外に出せる内容の日記

自由気ままに楽しく、人と遊んで暮らしたい。

2019年の振り返り

今年も終わりということで、この1年を振り返ります。
東京に来て、いろいろな変化のあった年でした。(見た目も考え方も)

目次

ブログ

  • 今年からブログを始めた。
  • 始めた理由は自分のアウトプットをまとめて置く場所が欲しいと思ったこと、自分の考えをまとめて書いておける場所が欲しいと思ったことなど。
    • Qiitaとかは使っていたが、書評みたいなのや毎月の振り返りのようなものは書くべきところではないと思ったので。
  • 外向きの発信を熱心にするためのブログではないが、自分を知ってもらうにはいい場所だと思える。
  • 自分の思考を文章にして公開しているので、どのような考えをしているかを読んでもらえれば知ってもらえる。
  • 自分の思考をまとめるのにも役立つ
    • 公開しているのは一応推敲した結果だけども
    • 本当の地の文は個人のScrapboxに書き殴っている。
  • 9月ぐらいから1週間に1投稿を心がけてきて概ね達成できてよかった。
    • なにかしらの記事を書くためのInputを続けることができたので、プラスだったなと思う。
  • 来年は1年間を通して、週1で投稿を続けれるようにしたい。

読書

  • これも今年の後半からブログで書く内容としてわかりやすかったので、結構いろいろと読んだ。
  • 小説、技術書、自己啓発、組織論など
  • 記事にしたのは何冊かだが、他にも積読していたものを読んだ。
  • 1ヶ月に1冊ぐらいは読んでいる。
  • 結構組織作り的な本を読むのが面白かった印象。
    • 良い組織を作って、ワークさせるのはとても面白そうだなと感じた。
  • あとはダイエット関連とか食事関連。
    • なにを食べるべきか、なにをするべきかの裏付けとか。
    • 結局読んでもしかたなくて、先日書いた記事になるんだけども。
  • 本はやっぱりよくて、1つの考えのもとにまとめられているので学びには良いなと
  • 読むことによって知らないことが知れるので楽しい。
    • Kindleを使って読むけど、もっと快適に読める場所を求めたいなと思っている。
  • 来年も引き続き興味を持った本はどんどん読んでいきたい。(積読を崩したい)

ダイエット

kannan-xiao4.hatenablog.com

  • つい先日書いた通り80kg切りました(一瞬)
    • 今は80.5kg ぐらい
  • 夏になったぐらいでやるしかないなこれはと思ってやり始めた。
  • 思いの外頑張れて、ちゃんと痩せれた。
  • 現状にはまだ満足してないので、ダイエットは続ける。
  • 来年の夏には70kg切れるといいな、あと体脂肪率を10%とかにしたい。
  • この正月休みでリバウンドしそうだけど、生活習慣自体は変わらなければいずれまたもとに戻れる。
  • 一番は自分に自信がついたことが大きい。
  • 結構太っていたことは気にしていたので、それを自分の力だけで解消できたのは大きな自信になった。
    • 自分の力で自分は変われるんだなという。
    • やればできる!

仕事

  • 仕事で使う技術としては前年とそこまで変わっていなかったが、領域がVRとなっていた。
  • VRはほとんど触れたことがなくて(OculusGoは持ってた)、VTuberなにそれオイシイの?みたいな感じでした。
    • が、入社後すぐに様々な音楽ライブに参加することでいろいろと知っていく。
      • 特に最初のライブで聴いた KMNZのLiveは今でも思い出す。

www.youtube.com

  • 特に元号が変わる瞬間の時のライブに関しては、いろいろと思い出深い。(あんまり深くは関わってないけど)
  • 入ってからずっと社内のクリエイター(3Dデザイナー?)の方々と一緒に仕事することが多くて、大変な部分をできるだけ無くしてあげたいと思ってずっと仕事してたように思う。
    • プラットフォームとしての開発はそれはそれで面白いことも多いが、目の前の課題の深刻さもすごかったので。
    • まだまだだけども、幾らかは楽に、よりクリエイティブな環境を提供できているのではないかと自負している。
  • 仕事に関してはいろいろと大規模アップデートに向けて動いた物があるのであまり今のタイミングではかけないけども、面白い物が出てくると思う。
  • 自分としては、クリエイターがよりやりたいことクリエイティブなことに集中できる環境をこれからも提供していきたいし、そのような環境になるように改善していきたい。

人間関係

  • 東京に来た当初は外向きにいろいろと発信したりしてたので、顔見知りがこちらで少しできたと思うが、年の終わりは会社に引きこもっていた。
  • これは忙しかったのもあるし、会社の人が面白くて結構そっちで飲みに行ったりしてたから。
  • 社にはいろいろな人がいて、入ってきて、話をしているのが面白い。
    • 特にインターン〜新入社員の年代の人たちは自分と5歳ぐらい違うわけだけども、感覚がかなり違っていて(自分が古臭いのもある)、とても新鮮だった。
    • いわゆるデジタルネイティブ世代というのはこういうことなんだろうなあと
    • それとは別に10歳以上の人たちもいて、そういう人たちは年の功か経験を語ってもらえる。
    • スタートアップにくるようなやんちゃなおっさんたちなので、よくいるオヤジ的な感じが全くなくて好きだ。
  • 会社以外だと前職のつながりで何回かご飯食べに行ったり遊びに行ったりして、この縁はこのまま続けていきたいなあと思っている。
  • その前からの学生時代からの友人ともよく遊んでいて、こういった何の損得感情もなく過ごせる友人は大事にしていきたい。
    • どうしても仕事がらみは、仕事のことを考えてしまうので。

人生観

  • なにを大事にして生きて行こうかなと今までで一番考えた。
  • 自分にとって大事にしたり、優先したいことは下記の二つ。

1.時間、場所にとらわれず自由に生きること
2.好きな人と体験を共有すること、何かを成し遂げること

  • 1つ目は自分自身の話として、できるだけ自由に生きたい。
    • 許される限り自由に
    • 時間や場所というのが拘束されがちな項目
    • なので、そういったところはできるだけなくせたらなと思う。
  • 2つ目は他人との関わり方の話で、一緒に楽しく過ごしたい。
    • 一緒に何かを経験したり、同じ時間を過ごしたりすることを大切にしたい。
    • これは仕事に求めることでもあって、何かを成す時誰かと一緒にと思っている。
  • こういったことを考えて、念頭において過ごした1年だった。
  • 都度見直したりするが、今後ともこれらを大事にして生きていく。

f:id:wingrakhi:20191230224335j:plain
上京時の車窓より

来年もよろしくお願いします!